数学パズル7        中学入試問題
算数パズルと書くべき問題でした。
中学数学では三平方の定理の標準的な問題
として扱われる類のものです。
中学入試では、中学1年生で習う正負の計算を
伴う方程式はなるべく使わないというのが中学
受験業界の慣習ですが、中学3年生で習う相似
については、相似条件や応用も含めて習ったこ
とになっています。

下図は縦6cm、横12cmの長方形ABCDであり、
EA=EC、FD=FBである。
水色の部分の面積を求めてください。


※通常は中学数学として扱われる問題です。

解答
IMDパズルランド TOPへ